ダイエットマニア

ダイエットマニアはダイエットや痩せる為に色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

野菜を中心とした食生活をとれば、効率的にやせることができます

2017/09/26

サラダ

効果的にダイエットをするために必要なのは、1にも2にも食事制限です。いくら運動をしても、そのぶん食べていてはやせることができません。

なので、食事制限をすることが必要なのですが、ほとんどなにも食べないような食事制限は健康に悪いので、最低限の食べ物は食べる必要があります。では、具体的にどうすれば最低限の栄養をとりながら、やせることができるのでしょうか。

結論から言うと、野菜と豆類を中心とした食事をすることで、栄養をとりながらやせることができます。要するに、肉と魚中心の食生活を、ベジタリアンの食生活に改善するのです。

豆腐など大豆系の食品を肉類のかわりにし、ビタミンやミネラル、食物繊維を野菜を通じて補給することで、ほとんど運動をしなくてもやせることができます。これらの食物の上に、果物を食べるとなおいいです。こういった、肉や魚、フライドポテトなど高カロリーの食品と縁を切ることで、苦労せずやせることができるのです。

この野菜、大豆ダイエットは効果の高いダイエットですが、これをやる時ひとつだけ気をつける必要があります。それは野菜を食べる時にマヨネーズやドレッシングをかけないことです。

野菜をそのまま食べると味気がないので、ドレッシングやマヨネーズをどばどばかける人がいますが、そんなマヨネーズ漬けの野菜を食べるくらいなら、まだ肉を食べたほうがましです。

そう言えるほど、ドレッシングやマヨネーズのカロリーは高いので、これらのものに頼らず、野菜だけを取るようにしましょう。それでは味が薄くて食べられないという人は、ある程度の塩を使って味付けするのがいいです。

この塩もたくさん使ってしまうと、逆効果になりますが、少しくらいならかけても問題ないので、塩サラダと大豆類を食事の中心にするといいでしょう。ダイエットをする上で、食生活の改善と同じくらい大切なことが、生活習慣の改善です。

夜中に寝て昼に起きるような生活をしていると、それだけで太りやすくなりますし、夜中にお腹がすいて間食することが多くなるので、それを避けるため遅くても夜の12時には寝るようにしましょう。そうすれば、生活リズムが悪いせいで太ることを避けることができるでしょう。

また、肉や魚などの高カロリー品を食べず、かわりに野菜や大豆を食べることが、ダイエットをするうえでもっとも重要です。

マヨネーズなどをつけず、ただ野菜のみを食べることで、このダイエット法は真価を発揮するので、本気でやせたいなら、ドレッシングを使わずに野菜だけを食べるようにしましょう。そうすれば、大きくやせることができるでしょう。

-記事
-,