ダイエットマニア

ダイエットマニアはダイエットや痩せる為に色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

効率よいダイエットの為のポイント

2018/10/09

豚の置物とメジャー

ダイエットというと、食事制限やカロリー制限ばかりに目が向きがちになりますが、適度な運動を加えて筋力をつけた上で身体の燃焼効率をアップさせることで、それほど苦しいカロリー制限をしなくてもダイエットをすることが可能です。

運動をしたことが無いので億劫、という方はウォーキングから始めても良いですし、バスや電車をいつもより手前で降りて自宅や会社まで歩く距離を延ばす、というだけでもかなりの運動になります。

お腹がすくと食べる事ばかり考えてしまいますが、おすすめなのは食べる暇がないくらい忙しく過ごす、という方法です。1日中忙しくしている必要はありませんが、多くのケースでは暇になると口さみしくて何か食べる物を探してしまったり、手近な食べ物を食べてしまうケースがあります。何か熱中できる趣味を見つけるのも意外とよい方法です。

どうしても、という時には少量のドライフルーツやナッツ、小魚などを間食に食べるとダイエット中に不足しがちなビタミンやミネラルを補給することが出来ますが、食べ過ぎてしまうと意味がありませんし、基本的には間食はしないほうがダイエット効率は上がります。

不思議と軽い運動をしたほうが無駄な食欲はわきにくいですし、3度の食事をしっかりとバランスよくとっていれば間食の必要はありません。

その代り、朝食を抜いたりせずに朝からバランスよく食べることが重要です。できればたんぱく質や脂質は良質のものを摂ったほうが良いですし、日本古来の植物性乳酸菌を含む食材も積極的に取り入れたほうがダイエットには有効です。

納豆や漬物といったものがそれに当たりますが、腸内環境を整えてくれる働きが期待できますので、身体のめぐりを良くして代謝アップにつながります。厳しいカロリー制限はストレスがたまり逆効果になることがありますが、食べすぎも良くありませんので腹八分目を意識して、野菜や海藻類から食べ始めて炭水化物はなるべく最後に食べるようにするのもおすすめです。

適度な運動は自分に合っていれば何でも構いませんが、激しい運動を週に一回するよりも毎日続けられるエクササイズなどをつづけたほうが効率よくダイエットが出来ます。

ダイエットフードや酵素ドリンクなどもダイエットには一定の効果がありますが、できればそれだけに頼ることなく適度な運動とバランスのとれた食事、規則正しい睡眠などの条件を揃えたほうが免疫力や自律神経などに作用して痩せやすい身体づくりに役立ちます。腸内環境を健康に保つことを意識するのも重要です。

-記事