ダイエットマニア

ダイエットマニアはダイエットや痩せる為に色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

ダイエット中に甘いものを食べたかったらおすすめはドライフルーツ

2018/02/20

フルーツ

ダイエット中は甘いものを食べてはいけないと我慢していませんか。たしかに、チョコレートやケーキなどの甘いものはカロリーが高く、摂取カロリーが多ければ肥満につながあります。

しかし、食べたいものを我慢しているとストレスになり、ストレスに耐え切れずに食べすぎてしまうことがあります。ダイエット中に甘いものを食べたくなったらドライフルーツがおすすめです。ドライフルーツがおすすめの理由は2つあります。

1つめは食物繊維が含まれていることです。甘いものの摂りすぎは血糖値を急激に上げます。血糖値が高くなると、それを下げるためにインスリンが分泌されます。お菓子は血糖値を急激に上げる砂糖が多く使われていますが、血糖値が急激に高くなるとインスリンが急激に分泌されてしまいます。

すると、血糖値が下がりすぎてしまうことに。血糖値が下がると空腹を感じるようになり、そこで食べてしまうと摂取カロリーが多くなります。また、インスリンによって取り込まれた糖がエネルギーとして使われずに余ると脂肪として蓄積をします。

つまり、甘いものを摂るなら血糖値を急激に上げないようにすることがダイエットのポイントなのです。食物繊維には糖や脂肪の吸収を穏やかにする働きがあります。血糖値の上昇が穏やかになるので、インスリンの急激な分泌を抑えることができます。

また、食物繊維は便通をよくする働きもあります。ダイエットをして便秘になってしまうこともありますが、これは食べる量が減って食物繊維摂取量が減少をするからです。

もう一つの理由はビタミンやミネラルが含まれていることです。ドライフルーツには、鉄分、カリウム、βカロテンなどの栄養素が含まれています。ダイエット中に摂りたい栄養素を摂取できます。ドライフルーツは水分を抜き取りかさが減っているので、生の果物よりもたくさん食べることができます。

しかし、ドライフルーツといえども食べすぎれば摂取カロリーが多くなって太ってしまいます。100gあたりのカロリーは、プルーン237kcal、いちじく271kcal、レーズン301kcalにもなるのです。1日の目安は100kcalまでです。レーズンだったら30gほど、プルーンだったら4個程度で100kcalほどになります。

また、ドライフルーツの中には砂糖でコーティングされたものがありますが、砂糖を使用しているとカロリーが高くなるので、何も添加されていないものを選びましょう。プルーンやいちじくは、砂糖など使っていないものが手に入りやすいです。

-記事