ダイエットマニア

ダイエットマニアはダイエットや痩せる為に色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

ダイエットをするなら清涼飲料水を飲むことだけは避けましょう

2017/09/15

デトックスウォーター

ダイエットをするならどうしても断たねばならないものがひとつあります。それは清涼飲料水です。コーラでもジュースでもなんでもいいですが、この手の清涼飲料水は砂糖を飲んでいるようなものです。なのでおいしいからとゴクゴク飲んでいると、どんどん太ってしまいます。

どれだけ激しい運動をしても、肉を中心とした食生活を野菜中心の食生活に切り替えても、ジュースを1本飲んだだけでおじゃんになってしまうほど、これらの飲みものは高カロリーなので、ダイエットをするなら、清涼飲料水だけは近付けないようにしましょう。

ちなみにこの清涼飲料水を飲んでも、のどの渇きがとれることはありません。なので、のどが乾いたのでジュースを飲むと、一時的にのどの渇きが取れたように思えても、しばらくすると余計にのどが渇くようになります。ですから、スポーツの後や風呂上がりなど、のどが渇いている時は、清涼飲料水ではなくお茶や水を飲むといいでしょう。

この、清涼飲料水のかわりに、お茶や水を飲む作戦はファーストフード店でも有効です。

ファーストフード店に出てくるハンバーガーやポテトは、ダイエットの天敵と言える存在ですが、飲み物としてジュースやコーラを選ばなければ、昼食や夕食の食事として、そこまで高カロリーではありません。ですので、ファーストフードが好きだけど、ダイエットもしたいという欲張りな方は、せめて店でジュースやコーラを頼まないようにしましょう。

水がないのにハンバーガーやポテトを食べるのは辛い、という人はお茶か水を頼むべきです。

幸いたいていのファーストフード店ではお茶がありますし、仮になかったとしても水はありますので、これらの店でハンバーガーを食べる時は、ジュース抜きで頼むようにしましょう。

ダイエットというのは、ストイックにやればやるほど効果がありますので、高カロリーのものはいっさい食べずに激しい運動をする、つまり修行僧のような生活をすることがやせるためには一番いいです。しかし、そんな辛い生活をいつまでも続けられない、たまにはカロリーが高くてもおいしいものが食べたい、そう考えるのが人間です。

なので、たまにはダイエットの縛り、制限をゆるめて食べたい物を食べてもいいのですが、その時でも、ジュースやコーラなどの清涼飲料水だけは飲まないようにしましょう。

ダイエット中にこれらの物を飲むことは、砂糖をそのまま飲んでいるようなものだということを、忘れないようにしましょう。

-記事
-