ダイエットマニア

ダイエットマニアはダイエットや痩せる為に色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

ダイエットのためには運動が必要な理由と続ける秘訣

2017/09/21

ダイエットの基本は、適切なカロリー摂取と運動です。食事制限をしてカロリー摂取量が多くならないように気をつけている方は多くいますが、運動を積極的に行っている方は少ないようです。しかし、食事制限だけではリバウンドをする危険があります。運動も組み合わせることでダイエット効果が高まり、リバウンドもしにくくなります。
食事制限ダイエットをすると、脂肪ではなく筋肉が減ってしまうことがあります。筋肉はエネルギーを多く消費する部位で、少ないエネルギーでも体を維持できるように筋肉を減らしてしまうのです。また、筋肉を維持するためにはタンパク質が必要になります。食事制限をするとタンパク質摂取量が少なくなることも、筋肉が減少をする理由です。
筋肉が減ると基礎代謝が低下します。基礎代謝とは呼吸や脈拍など生命維持に最低限必要なエネルギーのことです。筋肉が多いほど基礎代謝が高くやせやすいのですが、食事制限は筋肉を減らしてしまい基礎代謝が低下をするので、やせにくくリバウンドをしやすい体になります。
基礎代謝が高い状態を維持するために必要なことが運動です。運動をすることで適度に筋肉がつき、代謝がよくやせやすい体に近づきます。また、糖や脂肪をエネルギー源にして燃やすので脂肪の減少も期待できます
このように運動にはメリットがあるのですが、時間がない、疲れる、面倒くさいなどが理由で運動をしない方が少なくありません。では、どうすれば運動を続けることができるのでしょうか。
疲れる方には簡単な運動がおすすめです。初めからランニングやジム通いなど激しく疲れる運動法を選ぶから失敗をします。しかし、簡単な運動なら運動経験がない方でも無理がなく継続をしやすいです。
おすすめはウォーキングです。ウォーキングでやせるのか疑問を持つ方もいるかもしれませんが、姿勢を正して早歩きをすることでダイエット効果を得ることができます。猫背にならないように姿勢をまっすぐにして、リズムよく早歩きをしてみましょう。1日30分以上が目安ですが、運動経験がないようなら10分程度からはじめてみましょう。30分続けて運動をする必要はなく、10分を3回といった形でもダイエット効果が期待できます。
運動のための時間がとりにくいなら、通勤時間を活用してみましょう。一駅分歩くだけでも違います。通勤に適したウォーキングシューズが販売されているので、こういったものを活用をすると歩きやすくなり、運動が楽しくなります。

-記事
-, ,