ダイエットマニア

ダイエットマニアはダイエットや痩せる為に色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

記事

ご飯をたくさん食べたい人におすすめ雑穀ご飯ダイエット

2017/09/21

玄米

日本人が主食にしてきたものが白米です。白米を食べないと食事をした気がしないという方もいると思います。しかし、白米を食べすぎると肥満につながる心配があります。ご飯をたくさん食べたい、でもやせたいという方におすすめのダイエット方法が雑穀ご飯ダイエットです。

では、どうして雑穀がダイエットに役立つのでしょうか。雑穀とはあわひえきび大麦黒米といった穀物のことです。

白米は栄養素が豊富な胚芽部分を取り除いてしまっているので栄養価が低いのですが、雑穀には胚芽部分が残っているので、白米に比べて栄養素を多く含んでいます。健康によいというイメージが広がり、スーパーでも手軽に購入できるようになりました。

雑穀ダイエットは、普段食べている白米に雑穀を混ぜて炊いて、そのご飯を食べるダイエット方法です。白米を雑穀ご飯に変えるだけで、おかずは普段通りに食べます。

白米と雑穀のカロリーを比較してもほとんど変わりはありません。ご飯のカロリーに大きな変化はないのですが、どうしてダイエットによいのでしょうか。雑穀には外皮が残っているので、ぷちぷちとした食感があります。自然とよく噛んで食べるようになり、よく噛むことで満腹中枢が刺激されて満腹感を得られます。

つまり、白米に比べて満腹感が得やすいので食べすぎを防げるのです。食欲を抑えられるので、間食の防止にもなります。雑穀には食物繊維が豊富に含まれています

1日の食物繊維摂取目標量は、成人男性20g以上、成人女性18g以上です。しかし、食物繊維が多い野菜、果物、海藻などを食べる機会が少ないため、食物繊維量が足りていない方が少なくありません。普段のご飯を雑穀ご飯に変えれば、手軽に食物繊維を補うことができます。

食物繊維には便の量を増やして大腸の蠕動運動を活発にしたり、腸内の善玉菌のエサになって腸内環境を改善する働きがあります。食物繊維を摂取することで便秘が解消され、体の中がきれいになります。体の中がきれいになると代謝が活発になることが期待できます。

ダイエットをして肌荒れがひどくなった経験がありませんか。肌をきれいに保つためには栄養素が必要です。食事制限ダイエットは摂取できる栄養素が減ってしまうので、肌荒れを引き起こすことがあります。雑穀ご飯は体の健康を維持するために必要なビタミンやミネラルが豊富で、ダイエットによる肌荒れ防止効果が期待できます。

ただやせるだけでなく、肌がきれいになりながらやせられることでしょう。

-記事
-, , ,