ダイエットマニア

ダイエットマニアはダイエットや痩せる為に色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

体験談

思ったより効果があったレコーディングダイエット

2017/09/25

ガッツポーズする女性

レコーディングダイエットというダイエットの方法を聞いたことがあるでしょうか。かなり話題になった簡単なダイエットの方法ですから、知っている人も少なくないでしょう。

ダイエットと言えば、食事制限などによる摂取カロリーをすくなくするか、運動などによって消費カロリーを増やすことでしか達成することはできません。雑誌、書籍やテレビ番組などを見れば分かりますが、世の中に星の数ほどあるといっていいダイエットも、突き詰めていけば、この二つのどちらかになるか、二つの方法を組み合わせた方法になります。

もちろん、レコーディングダイエットも例外ではなく、どちらかと言えば摂取カロリーを少なくするというダイエット法に分類させると思われますが、他のダイエット法と違っているのは、ダイエットへのアプローチが全く違うのです。

レコーディングダイエットの具体的な方法は毎日の食事で食べた食べものを詳細に記録していくだけです。食事制限をすることもなければ、運動をするわけでもありません。

ただ、食べたものを記録していくだけです。もちろん、食べたものを記録するだけでダイエットをできるはずはありません。なぜレコーディングダイエットでダイエットが可能であるかと言えば、食べたものを記録するという行為によって、普段から曖昧にされていた食べ過ぎの事実をしっかりと頭に叩き込むことになります。

ダイエットが必要な大部分の人やダイエットを実践しようとしている人は食べ過ぎていることが多く、それは食べ過ぎていることで、カロリーの取り過ぎていることを意味しています。

なんとなく、食べ過ぎているのではないかと意識していても、実際にどのくらい食べているのかを把握するには実際に記録することが一番です。

記録することによって、ほとんどの人が大きく食べ過ぎていることをしっかりと理解することで、食べることを控えようと考えるというのがレコーディングダイエットの方法です。

摂取カロリーを少なくするタイプのダイエットでは、食材や調理法などによって摂取するカロリーを少なくするように工夫します。しかし、レコーディングダイエットでは摂取カロリーを少なくするような工夫をすることはありません。

食べ過ぎていることを頭に入れることによって自然と食べ過ぎを控えるように頭に訴えかけていくことになります。ただし、レコーディングダイエットはやってみなければ効果がある人とあまり効果が上がらない人のどちらになるかは分からない部分もあります。

-体験談
-, , ,