ダイエットマニア

ダイエットマニアはダイエットや痩せる為に色々な情報を発信するための総合情報サイトになります。

体験談

ダイエット成功の秘訣は、炭水化物を抜かないこと

2018/02/16

女性のお腹

無理なダイエットはリバウンドの原因となります。特に比較的短期間で痩せられる食事制限のダイエットは注意が必要です。

私は学生時代に食事制限のダイエットをして大失敗した経験があります。大学生になると見た目がすごく気になり始めます。私の中で、細い=可愛い・美人というイメージがついてしまい、早く痩せたいという気持ちで間違ったダイエットをしてしまいました。

その時行ったダイエットというのは、食事制限をするもので、炭水化物や砂糖は一切摂取しませんでした。もともと甘いものが大好きなので、いきなりそれらを絶つことは本当に辛かったです。スーパーで菓子パンやスイーツを見ると気持ちが折れそうになりました。

それでも何とか頑張れたのは、スリムになって綺麗になりたいという強い気持ちでした。

炭水化物や糖分を摂取しなくなると、体重は一気に減りました。驚くほど減ってくれるので、体重を測るのが楽しみになるほどでした。一ヶ月も続けると5kg落ちました。

しかし、その効果も束の間でした。ダイエットを始めて2ヶ月が過ぎたあたりから猛烈に甘いものが食べたい衝動に駆られました。でも食べてはいけないという葛藤でイライラし、ちょっとしたことにも舌打ちしたり、すごく短気になっていました。

ある日我慢の限界がきて、少しならと飴を一つ食べました。その一口が私の気持ちを乱してしまうきっかけとなりました。それ以来、私は甘いものが我慢できなくなり今まで以上に食べるようになりました。ストップしていた白米や麺類なども食べ、体重は一気に増加しました。最終的にダイエットをする前より太ってしまったのです。

食べている時は自責の念に押し潰されそうになりました。罪悪感でいっばいなのに、食べることがやめられないのです。感情が上手くコントロールできなくなりました。そんな風になったのは初めてだったので恐怖でした。結局痩せるどころかリバウンドで大幅に体重増加してしまい、ダイエットの怖さを知りました。

その失敗から私は、食事制限をするダイエットはしてはいけないと学びました。

するならお菓子を果物に変えたり、20時以降は食べないようにしたりするようにしました。人工の砂糖のみ減らすようにするだけでも体重はかなり変わりましたし、炭水化物や果糖は摂取しているので、イライラすることもなくなりました。

さらにプラスして運動をすることでかなり綺麗にしっかり痩せることができました。時間はかかりますが、リバウンドはしませんしお勧めのダイエット方法です。

-体験談